【寄付金控除について】

頂いたご寄付は、控除の対象となります!

ソルト・パヤタスは2016年5月16日に、福岡県より公益性が高く、事業活動や組織運営が適切であることが認められ「認定NPO法人」となりました!これにより、ソルト・パヤタスへのご寄付や賛助会員の会費の最大約50%が税控除の対象となる、寄付金控除などの優遇措置を受けることができます。

ソルト・パヤタスより発行される領収証をお持ちになり、最寄りの税務署で確定申告を行い、寄付金控除の申請をして頂くことで、以下のような税控除を受けられることができます。

 

例えばその1.ソルト・パヤタスに3万円寄付した場合

寄付金控除(3万寄付)

例えばその2.マンゴ会員に入会した場合

寄付金控除(マンゴ)

このように、寄付頂いた金額や会費から2,000円を差し引いた額の最大約50%(国税分40%+地方税分10%※1)が所得税や住民税から控除されます。ただし、所得金額によっては上記の税額控除方式ではなく、所得控除方式が有利となる場合がございます。詳しくは最寄りの税務署へとお問い合わせください。

税控除の確定申告の際は、領収証が必ず必要となりますので、大切に保管下さい。

※1.地方税分は最大10%(都道府県指定分4%+市町村指定分6%)の控除を受けることができますが、お住いの地域によって、控除の有無や控除額が異なります。詳しくはお住いの各市町村にご相談下さい。

ページ上部へ戻る