フィリピン パヤタス地区でのスタディーツアー、ワーク体験、ボランティア

もっと知る・支援する・参加する

はじめての方へ

まず、今日できることから動いてみませんか?
その一歩が、次の何か、次の誰かにつながります。

■寄付をする

フィリピン・ケソン市パヤタス地区とその周辺の貧困地区の子ども達が安心して教育を受けることができるようご支援をお願いします。

ソルト・パヤタスでは、子どもの教育支援を応援して下さる皆様を募集しております。特定の子どもを支援し続けることが困難、一時的に支援を考えて下さる方等、ご寄付の募集を行っております。

集まりました寄付金は、上記事業に確実に活用し、貧困問題で日本が世界に伍し、同時に貢献していくための源泉とさせていただきます。

ソルト・パヤタスへ一層のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

寄付金の使途等、年次報告はこちらから

<郵便振込口座>
口座名:SALT
口座番号:00780-2-31398
<ゆうちょ銀行>
店名:0七九店(ゼロナナキュウ店)当座0031398 受取人名:エスエイエルテイ

<銀行>
西日本シティ銀行 粕屋(かすや)支店 普通1712959
名義:トクヒ)ソルト.パヤタス


クレジットカードでのご寄付はコチラ↓↓↓

VISA・MASTERがご利用できます

寄附金額の選択

※後日、受領確認書を送付しますので、
銀行振込の場合は、事務局までお名前とご連絡先をご連絡下さいますようお願いします。

■会員になる

会員申込はこちらから

■資料を請求する

団体について、活動内容について詳しく記載した資料を発送します。

資料請求はこちらから

■メルマガで最新ニュースを得る

現地からの最新ニュースが、メールで毎月届きます。登録を希望される方はこちらまで「メルマガ希望」と書いたメールを送信して下さい。

contact@saltpayatas.com

■買い物をする

買い物することによって現地で仕事が生まれます。現地で作られた製品を、自分へのご褒美、誰かへのプレゼントに 使ってみませんか。

例えば、刺しゅうが入ったオーガニックのハンカチ2枚分の収益で、現地の子どもに栄養のバランスがとれた給食を1食提供することができます。

Atelier Likha(アトリエ リカ)-南の国の刺しゅう屋さん-

■現地体験プログラムに参加する

現地では、3時間からの訪問をお受けしています。
参加費には、地域の子どもたちへの教育活動としての寄付や現地住民への報酬が含まれています。
詳しくはこちらをご覧ください。
現地体験プログラム

※参加された方で、必要な場合は団体から「参加証明書」を発行します。

■インターンとして学びながら貢献したい

現地スタッフについて、学びながら、働きながら、直接貢献をしたい人向けです。

インターン募集

■書き損じハガキ、未使用切手やプリペイドカードを集めて送る

■最寄の地域にあるグループに参加してみる

ソルト関東ネットワーク

ソルト関西ネットワーク

ソルト福岡ネットワーク

ソルトマニラネットワーク

■学校祭や地域のお祭り、バザーなどで商品を販売する

事務局Atelier Likha(アトリエ リカ)事業部まで問い合わせください。

Atelier Likha(アトリエ リカ)へのお問い合わせ

上へ戻る

もっと知りたい・学びたい方へ

■報告会やセミナーなど、イベントに参加してみる

ソルト・パヤタスの最新の催しはこちらから

イベントカレンダー

■直接スタッフから話を聞いてみる

出前授業(スカイプ授業を含む)、講演などのご希望があれば、こちらからお申込み下さい。
1講演、1授業につき、講演料のめやすは、2万円+交通費(スカイプ授業の場合1万円)とさせていただいております。会員様、また特別な事情がある場合は考慮させていただきますので、お気軽に事務局までご相談下さい。※学生の方へ:団体やスタッフへのご質問につきましては、まずはメールでお送りください。事務所にスタッフが業務で不在のことも多いため、事務所へのご訪問はできるだけお断りをしております。

派遣講師・出張授業はこちらから

上へ戻る

会社・団体の皆さまへ

例えばこのような参加、支援の形があります。

詳しくは事務局までお問い合わせください。

contact@saltapayatas.com

■社員旅行、社員研修をソーシャルなものに

社員旅行を海外にとお考えの方、社員向け英語研修を海外でとお考えの方、通常の旅行や研修の合間に、現地体験プログラムが組み込んでみませんか?旅行会社、現地の語学学校らと連携してプログラムを企画します。 現地訪問によって、子ども達の教育支援の運営資金が生まれ、住民に仕事が生まれます。

■子ども図書館のサポーターとなる

こども図書館のスポンサー企業となっていただいた場合、センターに御社のロゴプレートがつき、現地の様子を伝えるビデオレターが届きます。社員の皆さまで、ぜひご覧いただきたいと思います。

■御社の商品に「プラス寄付」の商品を

寄付という価値をプラスした商品の開発を提案させていただきます。

■新商品の開発

Likhaの刺しゅうを使った新商品、ノベルティーグッズの開発をお手伝いさせていただきます。

現地の母親たちに仕事が生まれ、子どもたちは働かず学校に行くことができます。

上へ戻る

広報、宣伝、マーケティング分野での支援が可能な方へ

伝えること、つなげること、PR,告知の面でご協力下さる個人、お店、企業の皆さまを随時募集しています。

上へ戻る

PAGE TOP