現地インターンに参加する

一緒になってわかった。本を読むだけではわからなかった。
心が震えた。頑張った分だけ、みんなの笑顔が増えた。
あなただけの、一生心に残る経験を。

こんな人にオススメです!

「国際協力の現場をみたい。実際の活動をもっと知りたい。」
「将来NGOで働く事を考えている」
「社会で働く前にインターン経験で自分の経験値を高めたい」
「困っている人たちの役に立ちたい」

ソルトパヤタスのインターンに参加する方の理由は様々です。
フィリピンの子どもたちの未来のために一緒に活動してみませんか?

インターンスタッフ募集

業務内容

子どもの教育支援事業 
・子ども図書館運営の補助(活動の企画、事務作業サポート)
・就学支援活動の補助(対象家庭の調査、家庭訪問、モニタリング)
・奨学金支援の補助(対象家庭のモニタリング、ワークショップの立案)

女性収入向上支援事業(フェアトレード)
・刺繍製品販売補助(バザーでの販売含む)
・認知度向上、販売促進の為の広報活動
・イベントの企画、立案

現地体験プログラム・スタディツアー事業
・事業の企画、立案、広報活動
・当日までのプログラムコーディネート
・ツアーの引率

その他
・支援者向けの広報物の作成(記事の執筆など)
・関西の学生支部とのコミュニケーション

期間

6ヶ月以上、週5日(40時間)以上

活動開始時期

応相談

勤務地

フィリピン事務所(マニラ首都圏・ケソン市)

必要な能力

・日常会話レベル以上の英語力(目安はTOEICスコア730点以上です)
・基本的なPCスキル(ワード、エクセル、パワーポイント)

求められる人物像

・ソルトの掲げるビジョン・ミッションに共感していること
・貧困問題の解決のために、情熱をそそげられる人
・コミュニケーション能力が高く、周りと調和をもって活動できる人
・主体的に行動し、自ら新たな価値や仕事を創出できる人
・成長意欲が高く、前向きな心持ちを持っている人
※大学歓迎!!

待遇

・無給(交通費、通信費は活動補助費あり)
・生活費、渡航費、海外旅行費等は自己負担となります。

応募方法

履歴書と志望動機(A4一枚程度)をメールでcontact@saltpayatas.comまでお送り下さい。
※件名は「インターン応募(名字)」でお願いします。
例:インターン応募(田中)

選考プロセス

1.書類審査
2.面接(書類審査通過者のみ)

インターン卒業生の声 

※現在準備中

オンライン説明会

・日時:参加希望者と希望日時をすり合わせて決定
・内容:ソルトパヤタススタッフ又はインターン経験者からソルトパヤタスのインターンについて説明、参加希望者からの質疑応答
・参加方法 希望される方はcontact@saltpayatas.comまで件名「オンライン説明会希望(名字)」でメールをお送りください。

よくある質問

Q.初めての海外で、文化の違いなど不安に思っています。
A.誰でも最初は初めての事は不安になるかと思います。事前にインターネットで調べたりして知識を増やす事も不安を消す一つの手です。またオンライン説明会ではフィリピン経験者に直接質問ができますので、気になる事があればお気軽にお尋ね下さい。

Q.フィリピン留学をするのですが、インターンに参加する事はできますか?
A.今まで留学中に参加された方も多くいらっしゃいます。個別にご相談下さい。

Q.英語が上手ではないのですが、大丈夫ですか?
A.日常生活レベル程度の英語力をお持ちであれば、コミュニケーションをとろうという気持ちと、これから勉強していく意欲があれば問題ありません。仕事以外でも日曜生活を通して英語を使う事が多いので、この機会にTOIECを受ける方も多くいらっしゃいます。

Qタガログ語が話せません。
A.インターンに参加される方のほとんどはタガログ語がゼロの状態から参加される方がほとんどです。英語でも生活はできますが、子どもたちや住民はタガログ語で会話するので、ぜひ現地で少しずつ覚えてもらえればと思います。タガログ語で話すと喜ばれたり、活動中のコミュニケーションの手助けになっていきます。

Q.フィリピン料理はどんな食事ですか?
A.お米が主食で、おかずと一緒に食べるところは日本と似たスタイルかと思います。濃い味付けや、甘いお菓子なども多いです。苦手な方は日本食レストランへ行ったり、自炊される方もいます。

Q.治安は悪いですか?
A.世界でもトップレベルに治安のよい日本と比べると治安はよいとは言えません。しかし日本にいる時と同じ感覚で生活せず、行動にきちんと注意していればトラブルに巻き込まれことは滅多にありません。

Q.どこに住めばよいですか?
A.特に決まりはないですが、ケソン市のデリマン地区(フィリピン大学やアテネオ大学がある地区)に住まれるが多いです。

Q.フィリピンでの生活費はいくらくらいかかりますか?
A.どのような生活レベルを求めるかで変わってきますが、食堂のご飯は50ペソ(120円)ほどです。家賃を含めておおよそ月3~5万円程になるかと思います。

Q.社会人なのですが参加できますか?
A.大歓迎です。過去に会社を辞めて次の就職までの間、参加されていた方もいらっしゃいます。

Q.ソルト・パヤタスはどんな雰囲気ですか?
A.スタッフ間のコミュニケーションを大事にしており、いつも和やかな雰囲気で活動しています。インターンさんが来ることは日本人スタッフもフィリピン人スタッフも、新しい仲間が増えることを嬉しく思っています。活動が忙しくなってもインターンが悩みを相談しやすい関係づくりを目指しています。

その他ご質問など、お気軽にお問い合わせください!
問い合わせ先:contact@saltpayatas.com 
※件名は「インターン(又はインターン)問い合わせ」でお願いします。

インターンと現地の人が絡んでいる写真、活動している写真

ページ上部へ戻る