お知らせ

終了報告・カシグラハンでの緊急支援活動

台風22号の緊急支援活動へのご支援とご協力、誠にありがとうございます。台風の直撃から19日が経過し、少しずつカシグラハンにも日常が戻ってきました。水・電気・通信などのライフラインも復旧し、道に無造作に積まれていたゴミや瓦礫も撤去されています。

ソルト・パヤタスでは11月13日から約2週間、物資の配布を中心とした緊急支援活動を実施してきましたが、本日で緊急支援活動を一旦終了致します。今後は地域や住民の変化を見ながら、子どもの教育復帰や住民への心理的サポートなど中長期的に必要な支援があれば実施をしていきます。

緊急支援活動の終了に伴い、寄付に関するお願いと台風被害や活動に関する毎日の投稿も本日で終了を致します。ご寄付頂いた皆様、投稿をシェアなどで拡散してくださった皆様、本当にありがとうございます。

日本では40名の方から合計419,500円のご寄付、そしてフィリピンでは14名の方から合計123,640ペソのご寄付を頂きました。また現地は物資や服のご寄付も沢山頂きました。

緊急支援活動の結果につきましては、また改めてご報告をさせて頂きます。
ご支援・ご協力を頂きました皆様、本当にありがとうございました。

引き続きソルト・パヤタスを、どうぞ宜しくお願い致します。
ソルト・パヤタス 井上

ページ上部へ戻る