フィリピン パヤタス地区でのスタディーツアー、ワーク体験、ボランティア

幸せのハンカチ「STOP!児童労働」寄付キャンペーン実施中!

幸せのハンカチ「STOP!児童労働」寄付キャンペーン実施中!

★IMG_6368
 
5月15日〜7月15日は、STOP!児童労働キャンペーン期間です!
キャンペーンページ:http://stopchildlabour.jp/2018/
 
stopcl2018_small
 
ソルト・パヤタスではこの期間に合わせた6月16日〜7月15日の間、5,000円以上のご寄付を頂いた方へ刺繍製品をプレゼントするキャンペーンを実施します。全ての子どもが、望まない労働をせずに教育を受けられる社会の実現に向けて、皆様のご協力を宜しくお願い致します!
 
f6326f6f4831c4422ee8ae0b3b16d502

今年新たに15人の子どもの、学校入学を支援しました!

今年の4月〜5月の間、パヤタス地区の学校へ行けていない子どもたちを対象とした識字教室を実施しました。対象の子どもたちは経済的な理由であったり、家庭に問題があったり、また基本的は読み書きができないといった理由で小学校へ入学ができていない7歳〜12歳の子どもたちです。そのような子どもたちに対して基本的な読み書きの能力とライフスキルを身につけてもらうために、識字教室を2ヶ月に渡って実施しました。 
 
  • リテラシークラスでアルファベットの読み書きを学ぶ子どもたち
 
その成果もあり、6月の新学期からは新たに15人の子どもが学校へ入学することができました!新しい制服に身を包んで少し恥ずかしそうにしている子どもたちの姿が印象的です。
 
参加者の1人だったジェラル君。現在9歳ですが幼い頃から両親の仕事を手伝ってきたので、学校へは行けていません。リテラシークラス参加当初はアルファベットの読み書きがほとんでできませんでした。しかし2ヶ月を経て、80%ほどはアルファベットを理解できるようになりました!
ジェラル君

鉛筆とノートを手に持つジェラル君


ジェラル君のお母さんは「家の中でペンを握る姿を多く見るようになった。ノートに絵を描いたり、学んだ文字を書いたりしている。」と 変化を嬉しそうに語ってくれました。そしてジェラル君も6月から、新たに学校に通うことができました。
 
ただし私たちはようやくスタートラインに立てたところです。フィリピンでは学校を途中で辞めてしまう子どもたちも沢山います。新たなスタートを切った15人の子どもたちが教育を受け続けられるよう、継続的なサポートを続けていきます。皆様も本取り組みを是非、応援してください!

幸せのハンカチ 寄付キャンペーン

ソルト・パヤタスではSTOP児童労働キャンペーンに合わせた6月16日(土)から7月15日までのの1ヶ月間
「幸せのハンカチ寄付キャンペーン」題し、5,000円以上ご寄付の方に寄付者の方に刺繍製品をプレゼント致します!包装もこのキャンペーン限定の特別仕様!箱の中には現地のお母さん達からのメッセージカードも入っております。是非この機会に、ご寄付をお願い致します。本キャンペーンで頂いたご寄付は、フィリピン現地の図書館での子供たちのための活動に活用をさせて頂きます。

ご寄付額とプレゼント内容

 スクリーンショット 2018-06-16 13.29.10

お申し込み(クレジット決済をご希望の方)


ご寄付額の選択


お申し込み(銀行振込をご希望の方)

 
氏名必須
フリガナ(ローマ字)必須
法人・団体名任意
電話番号必須
E-mail必須
ご希望の金額必須
その他任意

ソルト・パヤタスのメルマガ(毎月配信)に登録を希望されますか?

メールマガジン任意

■個人情報の取り扱いについて

特定非営利活動法人ソルト・パヤタスでは、事業活動において、必要な範囲内でご利用者の個人情報を取得し、当団体の運営状況報告および現地での活動報告、またはお知らせに利用します。また、ご利用者のご同意なしに第三者への個人情報の提供は行いません。

個人情報の取り扱い必須

PAGE TOP