ブログ

【ご案内】5/24(土)マニラ駐在者・留学生の方対象♪現地体験プログラム

仕事で、留学で、マニラに住み始めたものの、生活圏が違いすぎてあまり見えてこない現地の方たちの暮らしぶり。
せっかくこの国に住んでいるのだから、もっと知ってみたい。
でも、安全に行きたい。
できれば日本語の説明も欲しい。
そんなご要望を受けまして、こんな特別プログラムをご用意しました。

■日時:  5月24日(土)
■訪問先: リサール州カシグラハン地区
■内容: 子どもたちとの交流・お仕事体験 半日コース 英語/ボランティア通訳付き
■参加費: お一人様P4.000(ランチ、送迎込)ペア割・・一組P6.000(2名様分)
■申込締切: 2014年5月20日(火)
※定員(5名)に達した時点で、締め切らせていただきます。
■留意事項
・9歳以下のお子様はご参加できません。
・当日は集合場所から訪問先まで専用車での送迎が付きます。

【チラシ】2014年駐在者向け_20140524

【リサール州カシグラハン地区とは…

国家住宅局の管理する再定住地。コンクリート造りの長屋がズラリと並んでいる庶民の町です。
パヤタスで起きたゴミ山崩落事故の被災家庭や、マニラ首都圏を流れるPasig川流域の開発、その他都市開発のため移転を余儀なくされた人たちが1999年頃から住み始め、現在約2万人の人が住んでいます。

スケジュール
8:30 集合 DUSIT THANI HOTEL MANILA1F ロビー
8:45 専用車でリサール州カシグラハン地区に向け出発
(途中、ケソン市パヤタス地区のゴミ山を視察)
10:00 現地到着 現地の子ども達、お母さん達、参加者紹介
地域の概況説明
地域散策、お仕事体験
昼食(子どもたちとの交流)
家庭訪問
質疑応答、意見交換
14:30 現地出発
15:45 解散 DUSIT THANI HOTEL MANILA前

■お問合せ・お申込み:お名前・ご連絡先を添え、Eメールにてこちらまでご連絡下さい。
contact@saltpayatas.com TEL: 0947-780-1582  担当:泉本

2014年 今後の駐在者・留学生向け特別プログラムの予定

◇6月14日 (土)パヤタス 「Likhaの刺しゅうの現場を見に行こう!刺しゅう体験付」
(日本語コース)
◇10月4日 (土)リサール州カシグラハン「現地の人たちの生活体験、お仕事体験」
(英語コースボランティア通訳付)
◇11月15日(土)リサール州カシグラハン「現地の人たちの生活体験、お仕事体験」
(英語コースボランティア通訳付)

上記以外の現地体験プログラムのお申込み、お問合せはこちらからどうぞ
http://www.saltpayatas.com/toiawase/sanka

ソルト・パヤタス事務局
contact@saltpayatas.com

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る