ブログ

【ご案内】福岡3/25(火)NPOはどう災害に立ち向かったか-アジア貢献賞フォローアップセミナ-〜

NPOはどう災害に立ち向かったか

〜フィリピン台風30号ハイエンの被災者救援活動の現状とNPOの役割〜

 

アジア貢献賞のフォローアップイベントとして3月25日にフォローアップセミナーが行われます。

セミナーでは、事務局長の小川恵美子が、昨年11月にフィリピン中部を襲った過去最大級の台風30号ハイエンの被災者救援のため、現地の災害支援NGOとともに手さぐりながら緊急支援活動にあたった現状報告と、今、何が必要とされているのか?海外と交流のある地方のNPOがどこまで緊急支援をやれるのかなどといった今後の課題・問題点について語ります。

■開催日時:平成26年3月25日(火)18:30-20:30(受付開始18:00)

■会  場:株式会社NCBリサーチ&コンサルティング セミナールーム

(福岡市博多区下川端町2番1号 博多座・西銀ビル13階)

■主  催:公益財団法人 西日本国際財団

■参加お申し込み方法:ファックス又は、e-mailに氏名・電話番号を記入し、お申込み下さい。

定員になり次第締切ります。

FAX 092−476−2634

e-mail nckokusaizaidan@gmail.com

※応募いただいた個人情報は当セミナーの運営のみに使用いたします。

■お問合せ:公益財団法人西日本国際財団「アジア貢献賞フォローアップセミナー」係

tel 092−476−2154

■プログラム:

18:00-20:00 アジアを考える国際貢献セミナー

テーマ『NPOはどう災害に立ち向かったか』

        〜フリピン台風30号ハイエンの被災者救援活動の現状とNPOの役割〜

講演者 小川 恵美子(第11回アジア貢献賞受賞 NPO法人ソルト・パヤタス事務局長)

20:00-20:20 西日本国際財団からのお知らせ(アジア貢献賞制度、助成金制度など)

20:20-20:30 参加者名刺交換

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る