スタディーツアー について

  • 図書館の子どもたちとの交流。

参加者の声

ソルト・パヤタスの現地生活体験プログラムは、地域の住民の暮らしを見せてもらい、体験し、住民と対話することによって、本当の現地の状況や人々の思いを、直接参加者の方ご自身で感じていただくことを目的としています。1995年からこれまで3,000名を超える方々を現地にご案内してきました。それぞれが日本では得難い気付きや学びを得て帰られます。訪問がきっかけとなり、人生が変わった方もいらっしゃいます。

スタディーツアー は世界の広さを知れるチャンス。自分の世界を広げるチャンス。是非悩まずにこのチャンスに挑戦をして欲しい。


ツアーでは「考えが変わる」経験が沢山ありました。本当に1週間で考えが変わる経験。ぜひ多くの人に参加して欲しい。



コース内容について

どんな方でも参加がしやすいように4つのコースをご用意しています。
最小催行人数はなく、お一人様からでも参加が可能です!

各コースのスケジュール例はこちらから
▶︎3時間・半日コース / 1日コース / 2日間コース

ソルトスタツアの特徴

最小催行人数無し!
1人からでも参加可能!

日曜日・祝日以外実施!
ご都合に合わせて参加可能!

ホテルからドアtoドアで送迎!
(マニラ首都圏内に限る)

英語コース・日本語コース
2言語から選べます!

参加費について

皆様から頂く参加費収入は、現地の教育支援事業の運営に大切に活用をさせて頂きます。
参加費は、お選び頂くコースや参加人数、送迎車の有無によって参加費が変わります。
各コースの参加費の目安はこちらです。

正確なお見積りが必要な方は「現地体験参加お問い合わせ」より必要事項をご記入の上、ご連絡ください。参加費のお支払方法は2つあります。

1.日本で指定口座にお振込み頂く。
2.現地で直接フィリピンペソでお支払い頂く。
※航空券代、宿泊費は参加費に含まれていません。

お申込み

お申込みから実施までの流れ

参加申込みから実施までの流れはこちらから

お申込みはこちらから

現地体験プログラム参加お申込みはこちらから

お問い合わせはこちらから

現地体験プログラム参加お問い合わせはこちらから

お願い(現地へのアポ無し訪問について)

事前の打診や依頼がなく、突然活動地域にお立寄りになる方がいらっしゃいます。それをされますと現地の活動に支障が出る可能性や、地域のトラブルに巻き込まれる恐れもあります。

私たちがスタディーツアー を実施する際には、地域住民の協力も仰いで細心の注意を払っております。せっかくフィリピンに来たのだから限られた時間で現地に行ってみたい、見てみたいという気持ちはお察ししますが、地域の状況や住民の方の事情をご理解、ご配慮の上、節度を持って突然の訪問はお控えくださいますようお願いいたします。

ページ上部へ戻る