フィリピン パヤタス地区でのスタディーツアー、ワーク体験、ボランティア

  • studytour

    現地体験プログラム

    日本を離れ、現地の人々の暮らしや思いに触れ、生活を体験させてもらうことで、見えてくることがあります。貧困、支援、幸せ、生きるということ、そして、日本や、自分自身についても。 たくさんの気付きが詰まった、フィリピンでの体験プログラムです。

  • syogakukin

    勉強できるよろこびを

    リサール州カシグラハン再定住地。この地域には、自分の勉強部屋や机を持てる子はいません。ご飯を食べて寝る、そのスペースがあればいい方です。子どもたちが自由に集い勉強ができる場所として子ども図書館を建設します。

  • library_child

    子ども図書館とライフスキル教育

    本は人。 図書館は、時代と場所を超え、様々な人、様々な価値と触れることができる場所。 2010年、パヤタスにできた「わかば子ども図書館」すぐ目の前はゴミのですが、ここで本を読む瞬間は、子ども達は外の世界とつながっています。

  • ladyincome

    仕事と誇り

    収入を得て輝き出すママたち。 仕事があれば、愛する人を養い、守り、喜ばせ、社会の役に立つことができます。 仕事があれば、未来に希望を持つことができ、具体的、現実的な計画が立てられるようになります。 仕事があれば、周囲の人と助け合い、問題解決のプロセスを学び、人として成長することができます。 仕事をする大人を見て、子どもたちが育っていきます。

  • bbfa432bf827146e292971c56aab3955

    奨学金スポンサーさんへありがとうの手紙

    自分を応援してくれているあの人に、心を込めて手紙を書く子どもたち。学校に行くことをあきらめなくていいのはあの人がいてくれるから。 ソルト・パヤタスの奨学金スポンサーは、子ども達にとって大切な、あの人です。

カシグラハンに子ども図書館がオープンしました!

2015年6月から建設を開始したカシグラハンでの子ども図書館。6月18日についに開所式を迎えることができました!これからこの場で、ソルト・パヤタスとカシグラハン住民の新たな挑戦が始まります。

図書館の様子はこちらのページから

現地でのミーティング風景
PAGE TOP